すかいらーくグループの「魚屋路」

飲食業界では安い回転寿司店が続々とオープンしていますが、お寿司というのはただ安ければいいというものではありませんよね。かといって高いお寿司屋さんが、必ずしもおいしいとは限りません。お寿司屋さんの値段と味のバランスは奥が深いのです。では、すかいらーくグループの「魚屋路」は、値段と味のバランスがとれているのでしょうか。

男子飲み会で行ってみた

私は立川市の大学に通う男子学生です。普段から仲のいい男友達とはよく居酒屋に行くのですが、その居酒屋飲み会もだんだんマンネリ化してきたので、僕は「魚屋路」を提案してみました。すると友達は満場一致で賛同してくれたのです。さっそく飲み会を兼ねて行ってみることにしました。行った店舗は、大学の近くにある立川富士見店です。入店してみると、ファミリーレストランの回転寿司版といった感じでした。

まずは鉄火巻をオーダーしました。実は僕は北陸出身なので、お寿司の味にはこだわりが強いのです。そして僕はお寿司屋さんのランクを鉄火巻から判断するようにしています。鉄火巻を食べてみれば、鮮度のいい食材を使っているかどうかがわかりますし、巻き寿司を海苔がはがれることなく丁寧に仕上げているかどうかで、寿司職人の技量もわかるのです。一口食べてみると、ホロッとほどけるような美味しさがあっという間に口の中で広がりました。この味で値段はたったの160円(税抜き)です。ドリンクメニューにはアルコールもあり、楽しい飲み会になりました。結果的にはマンネリ化していた居酒屋飲み会に一石を投じることができて良かったです。

手抜きのない酢飯

自分なりに美味しさの秘密を分析してみたのですが、「魚屋路」は酢飯を重要視しているのだと思いました。お寿司というのはどれだけ旬の魚を使っていても、酢飯を手抜きしていては味が台無しになってしまうのです。その観点からいうと、このお店はネタと酢飯との一体感が絶妙でした。入店した瞬間は「ファミレスっぽいな…」という印象を受けたのですが、退店するころには寿司職人の技量の高さに感動している自分がいたのです。回転寿司のプライスで、高級店の味わいを堪能できました。

ランチはさらにお得!

あれから僕は夜の飲み会だけでなく、平日の昼もキャンパスを抜け出して「魚屋路」を利用するようになりました。平日の昼は、お得なランチメニューがあります。お寿司10貫に味噌汁がついて、価格はなんと690円(税抜き)です。ランチタイムは混雑するのですが、スマホから簡単に予約ができるので、並ばずに食べることができますよ。